ホットクック

【ホットクック】旨味しみわたる!参鶏湯(サムゲタン)風スープをお家で

ホットクックで簡単ほったらかしサムゲタン!なかなかに美味なスープが出来ました

韓国の本格料理ではなく、サムゲタン風スープを作る!

参鶏湯(サムゲタン)とは?

ご存じ日本でも人気の韓国料理の一つです

下の引用のように、本来は鶏を丸ごと1羽、体に良いとされる食材を詰め込んで煮込みます

滋養に良いとされ、韓国では夏バテの疲労回復によく食べられているそうです

内臓を取った若鶏(鶏肉)の腹の中に、高麗人参、鹿茸、ファンギ(キバナオウギ)等の漢方、及びもち米、くるみ、ナツメ、ニンニク等の食材を詰め、長時間煮込んだ料理(グク)である。

Wikipedia『サムゲタン』

家では参鶏湯風スープで十分

本格的な韓国料理に挑戦してみたい気持ちはあるけど…

鶏丸ごとなんて、3人家族でまず無理!

ナツメとかスーパーで通常売ってないような食材もあるし、

家ではサムゲタン風で十分じゃないかという考えに行き着きました

「私、今、薬膳料理を食べている。」と頭の中で唱えながらプラシーボ効果で代用を狙います

ホットクックがおすすめのワケ

サムゲタン:鶏肉を長時間煮込み調理する料理

長時間煮込みといえば、ホットクックが大得意!

材料入れるだけ、後はほったらかしでOK

  • 火加減の調節もなし
  • 水の継ぎ足しもなし

簡単 参鶏湯(サムゲタン)のレシピ

材料

鶏肉(もも1枚)*1約300 g
ニンニク2個
ショウガ少々
長ネギ1/3本
もち米*2大さじ2
600 mL
4 g

*1 今回は鶏もも肉を使いましたが、手羽元、手羽中、手羽先でもOKです

*2 もち米が余っていたので(下リンク記事でお餅を作った時の残りがありました…)、

今回はもち米ですが、なければ普通のお米(うるち米)でも大丈夫

無洗米はそのまま、その他はさっと洗ってから使います

調理器具

  • ホットクック
  • 包丁
  • まな板

我がラボでは、1.6Lタイプのホットクック(KN-HW16E)を愛用しています

3人家族にちょうどいい!

created by Rinker
シャープ(SHARP)
¥40,680 (2022/05/19 21:58:31時点 Amazon調べ-詳細)

作り方

1.下準備

鶏肉は、両面に塩を振り、5分ほど置いて、キッチンペーパーで出てきた水気や汚れをふきとる

ニンニクは、皮をむき、包丁でつぶす

しょうがは、洗って皮つきでスライスする

長ネギは、内鍋に入る大きさに包丁でカット

鶏肉は下茹でしない代わりに、赤字の下準備は絶対実施!

下準備をすることで、雑味がない美味しいスープになります

2.内鍋にセット

鶏肉、ニンニク、ショウガ、長ネギ、米を入れて、

水600 mL、塩 4gを投入

3.ホットクック調理

自動調理メニュー『サムゲタン風スープ』で調理スタート

4.盛り付け

もも肉を一口大にカットする

器に盛り付けスープをよそう

お好みでネギをトッピングしても◎

ユキ

この旨味で味付けが塩だけ…?驚きのスープです

鶏肉もやわらかく仕上がって、体にやさしい一品☆

献立例

餃子と一緒にいかがでしょう?

「失敗しない手作り餃子のレシピ」はこの記事の下にリンクを貼っておきます

ご興味あれば是非見てみてください!

Article by ユキ研究員

まとめ
recipe image
レシピ
【ホットクック】旨味しみわたる参鶏湯(サムゲタン)風スープ!
研究員

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA