ホットクック

【ホットクック vs. フライパン】回鍋肉調理対決!

ホットクックで回鍋肉は美味しく作れるのか!?

回鍋肉対決の結果発表!

味・食感:フライパン調理の勝利!

見た目:フライパン調理の勝利!

手間:ホットクックの勝利!

時間:ドロー

ホットクックで回鍋肉レシピ

材料(フライパンで作る場合も同じ)

豚肉薄切り200~300 g
野菜肉とほぼ同量
片栗粉大さじ1~2
《調味料》
味噌大さじ1
砂糖大さじ1
醤油大さじ2
豆板醤小さじ1
ごま油小さじ2

調理器具

ホットクックさじ
包丁まな板
KN-HW16F シャープヘルシオホットクック

作り方

1.野菜はざく切りに、豚肉の薄切りは大きくても長辺5 cmほどに切り、片栗粉をまぶす

肉には片栗粉をまぶして!

とろみをつけるだけでなく、肉が塊になるのを防止する機能も!

2.野菜→肉→野菜の順に材料を内鍋に重ねるように入れて、調味料を全て混ぜて上からかける

3.ホットクック、自動調理メニュー『回鍋肉』で加熱スタート

約20分で調理完了!

ユキ

これは、果たして回鍋肉と言えるのかしら…?

キャベツを白菜にしちゃったのも、マズかったかなー

フライパンで回鍋肉レシピ

材料

豚肉薄切り200~300 g
野菜肉とほぼ同量
片栗粉大さじ1~2
ごま油大さじ1
中華風調味料小さじ1
《調味料》
味噌大さじ1
砂糖大さじ1
醤油大さじ2
豆板醤小さじ1

*ごま油は炒め油として使用。調味料から外します

調理器具

フライパンさじ
包丁まな板

作り方

1.野菜はざく切りに、豚肉の薄切りは大きくても長辺5 cmほどに切り、片栗粉をまぶす(ホットクックの工程と同じ)

2.フライパンにごま油を入れて加熱し、野菜だけ先に炒める

中華風調味料を加えて薄く下味をつけて一旦取り出す

面倒でも野菜と肉は「別々炒め」がオススメ!

それぞれの加熱時間は短くて済むから、野菜はシャキッとするし、肉は固くなりにくいよ

3.片栗粉をまぶした肉を両面焼く

3.調味料を加えて肉に絡める

4.最後に野菜を加えてざっと混ぜて、出来上がり

対決の結果

ホットクックで回鍋肉

フライパンで回鍋肉

ユキ

見た目はフライパン調理の圧勝でしょ!

味・食感

味付けは調味料種も配合もほぼ同じのはず…しかし、食感が全く違う

ホットクックの方は全体的にトロッとしている一方、フライパンは野菜がシャキッとアクセントに!

タケ

ホットクックの方は、回鍋肉というより八宝菜に近いね

これはピリ辛八宝菜だよ

調理の時間と手間

どちらも30分以内に仕上がる比較的時短調理です

  • ホットクックは準備に5分、調理に約20分
  • フライパンは、準備に約5分、調理に約10分
ユキ

フライパンの方がやや早くできるけど、炒める手間はかかるんだよね…ずっと回鍋肉につきっきり

ホットクックは、入れてボタン押すだけで完成するのは、やっぱり楽だなぁ!ホットクックにお任せして別なことができるのは助かるよね

回鍋肉対決の結果発表!

味・食感:フライパン調理の勝利!

見た目:フライパン調理の勝利!

手間:ホットクックの勝利!

時間:ドロー

*本記事では、シャープヘルシオ ホットクック 1.6L(KN-HW16E)を使用しています

Article by ユキ研究員

まとめ
recipe image
レシピ
回鍋肉【ホットクック vs フライパン】
研究員
準備時間
調理時間

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA