アウトドア

【とにかく燃える】焚火にBBQに使えるモンベル 『フォールディング ファイヤーピット』

モンベル 『フォールディング ファイヤーピット』はとにかく炎が美しい

タケ

はじめての焚火台はどんなものがいいかな

ユキ

二次燃焼というのが気になる。炎がキレイらしい。

あと持ち運びしやすいものがいい

モンベル「ファイヤーピット」
  • 二次燃焼するように作られており、炎が立ち上る
  • 長い薪がそのまま入る
  • 折りたためると薄くなる
  • ちょっと重いが、しっかりしていて丈夫
  • 網が入っているのでBBQもできる

モンベルの焚火台

モンベルは多くのショッピングモールに入っている入口のクマが目印のアウトドア専門店です

キャンプとかする前は、ほとんど入ったことがなかったのですが、今では前を通るとふらっと入ってしまいます

モンベルでは、焚火台がそれまで、ラインナップされてなかったのですが、満を持して投入されたものが『フォールディング ファイヤーピット』です

とにかくよく燃える

大きな特徴の一つは、二次燃焼のギミックが入っていることです

薪を燃やす時に、どうしても酸素が足りなくて、一気に完全に燃やすことができないため、可燃性ガスが煙となって立ち上ります

写真の上部に穴が開いていますが、煙突効果で空気が上部に噴き出します

下の部分で燃え切れていない、可燃性ガスに噴き出した空気中の酸素でもう一度燃えることで、可燃性ガスが燃やしきることができます

写真のように上部の穴から、炎が噴き出しているようになります

これにより、ただの焚火台よりも燃焼効率が高く、きれいな炎が立ち上がります

薪がそのまま入る大きさがちょうどいい

使っていていいなと思う点は、幅が42cmあり、一般的な36cmくらいの薪がそのまま入ることです

大きめの薪をそのまま、ゴロっと入れてしまえます

幅がありますので、火おこし器もちょうど入ります。

折りたたむとコンパクト

この焚火台は、名前にフォールディングとついているように、とても簡単に折りたためます

折りたたむと厚みは5cm以下になりとてもコンパクトになり、荷詰めにかさばりません

さらに、はじめから収納用バッグが入っていますのが好印象です

ちょっと重いが丈夫

金属板は厚みがあり、ペコペコしていません

どてもガッシリしていますので、長く愛用できそうです

網が標準に入っているのですぐにBBQができる

標準で専用の網がついています

網はしっかりしているので、使い捨てではもったいないです

お手入れブラシがあると何回も使えると思います

ブラシでのお手入れの仕方は下記の記事をご参考に

総評

この焚火台は、買ってよかったなと思うギアでした

とにかく焚火の炎が美しいです

さらに、とてもコンパクトに持ち運びできてしまいますので、とても使い勝手がよいです

丈夫ですので、しばらく、この焚火台をお供にしていくと思います

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA