アウトドア

初心者ファミリーキャンプにオススメする関西高規格キャンプ場

初心者ファミリーキャンプにオススメする関西高規格キャンプ場

ユキ

ファミキャンを始めて、1年経ちましたが、家族みんなキャンプが好きになっています

高規格キャンプ場によく行きますが、お風呂やトイレが気持ちよく使えていいです

関西周辺で活動してますので、実際行ってみた『高規格キャンプ場』について紹介します

初心者ファミリーキャンプには

1回で欲張りすぎない、1つテーマを決めて行く

キャンプいざやろうと思ったときに、インスタグラムやツイッターをみて、ベテランキャンパーさんの様子をみて、気持ちが高ぶってきます

  • カッコよくテントを建てる
  • タープの建てたい
  • 内装をこだわりたい
  • 火を起こして、焚き火をしたい
  • バーベキュー、燻製・・・色々やりたい

キャンプを始めて、よくわかったのですが、初めのうちはテントを設営するにも一苦労です

初めて使う道具は、加減が分からないので、試行錯誤になったり、思ったより時間が経ってたりと、家族のみんなが、ぐっと疲れたりします

そこで、『今日は初めてのテントを建てる』、『今日はキャンプ飯にこだわる』とテーマを決めて、他のことは60点を目指すのが、家族みんなが満足度の高いファミリーキャンプになることを気づきました

「今度のキャンプはアレをやりたい!」と、次のキャンプが楽しみなります

なので、特に初心者キャンパーには、設備などが整備された高規格キャンプ場を選択することで、余計な労力を使わないで、やりたいことに全力投球できます

キャンプを重ねるうちに、出来ることが徐々に増えていきます

自分たちにあうキャンプスタイルを探していくのが楽しくなってきます

家族でキャンプを続けるには

ファミリーキャンプを初めて行ったり、2回目、3回目と行くと、どうしても家族のメンバーでキャンプの熱が、若干変わってくるかと思います

メンバーそれぞれに感じ方の違う、ちょっとのストレスの差が、キャンプ熱の差として出てくるのだと思っています

特に、お子さんや女性ですと、「虫が苦手」、「トイレがキレイでないとイヤ」、「シャワー室はちょっと」、「よく真っ暗は怖い」というようなことがあると思います

特に、キャンプに慣れていないと、これらのストレスは大きくなります

こういったストレスを、あらかじめ低減させてくれるのが『高規格キャンプ場』になります

『高規格キャンプ場』には次のような設備があることが多いです

  • トイレが水洗、ウォシュレット、暖か便座
  • 温泉施設が併設
  • 街灯がついている
  • 炊事場がキレイ
  • お湯がでる水道がある

オススメ関西高規格キャンプ場

大阪府

スノーピーク箕面 オートキャンプ場

さすがスノーピーク直営と言える設備が整っている。

大阪中心から40分くらいと、とても近いのに、自然を堪能できる。

兵庫県

ウェルネスパーク五色

本格温泉を堪能できる

宿泊施設も併設されているので、設備は美しい

滋賀県

十二坊温泉オートキャンプ場

本格温泉が当日入り放題で、施設内の設備は優秀。周辺にスーパーも多く何でもそろう。交通の便も良好。

三重県

鈴鹿サーキットオートキャンプ場

ホテル併設の温泉設備を利用できる

炊事場トイレも、非常にきれいで使い勝手がいい

町が近いので、準備も安心して利用できる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA