アウトドアレシピ

お肉の通販って正直どうなの?やってみたらスーパーで塊肉は買わなくなった【ミートガイ】

お肉の通販って正直どうなの?やってみたらスーパーで塊肉は買わなくなった【ミートガイ】

タケ

バーベキューで極厚の肉を焼いて食べたいけど、ぶ厚いお肉ってなかなか手に入らいよね

ユキ

ビーフシチューでホホ肉とか煮込むと絶対美味しいと思うけど、
そのそも肉屋で見当たらない

タケ

お肉の通販って、よく見るけど、お肉を実物みるわけではないのでよくわからない
実際どうなのか試してみました

お肉の通販「ミートガイ」
  • しっかりとした赤身の肉で、肉の旨味が強くて大満足
  • 注文後、2日程度で届く
  • 冷凍したら、ステーキ肉なら賞味期限は1年くらい
  • 小分けで真空パックされていて使いやすかった

一度買ってからは、塊肉は「ミートガイ」で通販リピートしています

塊肉で調理したいことありませんか

バーベキューで

バーベキューするときに、どうせせっかく焼くなら、分厚いお肉を焼きたいと思いませんか

Youtube「ユカフロムユタ」で、アメリカ人旦那こだわりのお肉の選定と焼き方を紹介しています

私が、バーベキューでステーキを焼くときに参考にしているバイブルです

ここでバーベキューで焼くお肉を選ぶ/焼くポイントとして、次のように紹介しています

  • 分厚い肉
  • リブロース(リブアイ)が薫りが良い
  • 高温、短時間で水分を逃さないようにする

しかし、、、

スーパーやお肉屋で、なかなかあの厚みのお肉に出会えません

コストコで売ってそうですが、なかなか行く機会もないし、多すぎる

いつかは、あんな分厚いお肉で、部位はリブアイを食べたいと思い続けていました

先に申しますと、それが今回実現できてしまいました

ビーフシチュー/煮込み料理に

牛ホホ肉とか、すね肉とか煮込んでいるシチューをレストランで食べると、シチューは濃厚でお肉がホロホロと幸せな気分になりますよね

これも、家で作れたらいいなと思うことはあるのですが、ホホ肉とか、普段行くスーパーやお肉屋で出会うことがありません

これも実現できてしまいました

お肉の通販ってどうなのか

通信販売でお肉を取り扱っていることは知っていましたが、これまであまり利用してきたことはありませんでした

ふるさと納税でちょこちょこお取り寄せしたことはあるのですが、それくらいです

不安に思っていたこと

お肉の通販に、乗り気ではなかったのには、次のような不安があったためでした

  • 実物を見ることができないので、ホームページ写真と一緒なのかわからない
  • 実は、脂ばかりとかないのか、肉質はどうなのか
  • 買ってから、どのくらいもつのか
  • どんな感じで配送されるのか(時間/配送方法)

肉を食べた過ぎて肉を通販してみた

結論から言いますと、今回、お肉の通販ミートガイ」を利用しましたが、不安は取り越し苦労で、想像以上のクオリティとコスパでした

すでに何回もリピートしていまして、塊肉は、スーパーなどで探そうとも思わなくなっています

安心・安全でヘルシーなお肉を、年中無休で365日お届け【ミートガイ】

注文

今回は、あこがれの『リブロース(グラスフェッドビーフ)』、『牛ほほ肉』を注文しました

リブロース(グラスフェッドビーフ)は、特売のタイミングで270g1000円程度と、私の周辺の実店舗で買うよりもずいぶん安い値段でした

牛ほほ肉は1800円くらいと、ちょっと高級ですが、レストランでこのサイズのお肉のビーフシチューを考えると、非常にリーズナブルな値段設定です

配送/梱包の様子

注文してから届くまで2日で、生ものなのに、とても速かったです

牛リブロース
牛ホホ肉

クール便で配送されており、一個一個、真空パックで個別包装されています

一個一個、丁寧に梱包されていますので、清潔、安心の印象を持ちました

同梱包されている、パンフレットには、解凍方法、賞味期限など必要な情報が、わかりやすく、まとめてありました

細かいところまで、しっかりしていますので、第一印象はとても良きです

個別に真空パックされているので、冷凍庫に保管しやすい

食べたいときに必要分だけ取り出せる

賞味期限

冷凍のままですと、リブロースの場合、1年程度の表記でした

一度、解凍すると真空パックのままで5日程度、開封して2日とのことです

解凍方法

冷蔵庫で、1キロ当たり6~8時間が解凍の目安とのことです

早く回答したい場合は、氷水に漬けて、2~3時間が目安だそうです

私たちは、冷蔵庫で6時間くらい入れていましたが、まだ凍っていましたので、肉を常温に戻すという点からも、1時間くらい室温においておくと、ちょうどいい温度になっていました

肉の状態

ドリップも多すぎず、肉の色味とても良い状態です

厚みも2~3㎝はあり、あこがれの厚切りリブロースで、しかも上質です

キレイに処理されており、そのまま焼くことができます

厚切りリブロースを焼いて食う

厚切りリブロースは、炭火しかないでしょう

焼き方は、研究済みですので、詳細は下記の記事をご参考まで

上記の記事では、1㎝強くらいの厚みでしたが、今回はその数倍はある、ロマンある厚みです

強火の近火で、片面2分20秒で、完璧な焼き上がりです

大きいかと思ったのですが、脂身が少ないながらもジューシーで、ペロッと食べることができました

なにより、冒頭の動画にありました、アメリカ人の言う通り、薫りが高いです

肉の薫りを初めて堪能できたかもしれないです

牛ほほ肉をシチューに

ホホ肉も上質な肉質でした

下処理も、ほとんどされてており、ぶつ切りにしてそのまま調理することができます

フライパンで表面を焼いてから、ホットクックで煮込んでいます

調理の詳細は、下記の記事にまとめています

正直言って、お店を超えているといっても過言ではない出来ですので、是非お試ししてほしい一品です

肉は、限界まで煮込んだホロホロ状態なのに、肉の味わいがしっかりするという、ほほ肉ならではの料理です

総論

肉の通販を今回、お肉の通販ミートガイ」を利用しましたが、想像以上のクオリティとコスパでした

リピートしていますし、もう、しばらくは、スーパーで塊肉を買わないような気がします

他にもいろいろな種類のお肉を取り扱っているようです

肉が好きな方、是非、一度、お試ししてみてはとオススメします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA