ただいま実験中

ベジトラグで家庭菜園 隔週報 【3月後半】

ベジトラグで家庭菜園 隔週報【3月後半】 春に入り成長加速

3月前半を終えて

完全に春に入りました。成長が加速していっています。

  • スナップエンドウ : ツルが伸びて柵を超えました
  • チューリップ : ついに咲きました
  • イタリアンパセリ : ボリュームが凄くて、収穫にはいりました
  • ディル : だめ感継続集
  • じゃがいも、大根、ししとう、スティックセニョールを新たに挑戦

SUStee水分管理

3月後半は、日中気温がぐっと上がって、春を感じられます

晴れと雨が交互にくる春らしい季節になりました。定期的に雨が降るので、土は湿ったままのことがほとんどでした

3月後半は日中は20℃を上回るときも多くなった

朝は10℃くらいで、お昼は晴れてると20℃を超えるようになってきまして、すっかり春に入っています

ベジトラグで始めた家庭菜園は、ディルは瀕死のままで、じゃがいも、シシトウは変化はみられませんが、そのほかの植物はすくすく育ってます

3月前半のベジトラグの様子は下記となります

成長のみられた植物

3月後半では、ディル以外の苗から育っているものは、成長速度が加速しています

スナップエンドウは柵を超える

一気に伸びていっています

ガイドに建てた柵を一気に超えてしまいました

どのくらい伸びるのでしょうか、もう少し長いガイドが要りますね

チューリップは咲く

チューリップからはすべての球根から、つぼみが出て、一週間後にはすべて咲きました

久しぶりにチューリップを育てましたが、つぼみが出てきてから、茎が伸びるんですね

イタリアンパセリは更に生い茂る

イタリアンパセリの成長が速すぎます

日に日に葉と茎が、ワッサワサとなってきていますので、ついに収穫しました

多少、収穫しても追いつきません

サラダにしてみたのですが、程よい香りで、パセリのみで食べることなんてこれまで無かったのですが、美味しくいただけました

毎日食べるには、やや癖がありますが、お勧めです

ワイルドストロベリーは確実に成長している

パット見、変化がないようですが、2週間前と比べると葉の量が確実に増えていますね

直近の様子、比べてみると葉が大きくなってる
二週間前の様子

大根は芽が出ました

大根を種で2週間前に植えましたが、すべての種から大根の芽がでてきました

もう少ししたら、形のよい芽だけを残して、他は抜いてしまわないといけないようです

スティックブロッコリーは、葉が肉厚になりました

スティックブロッコリーは、苗から植えましたが、葉が肉厚になり、うまく根付いたように思います

もう、まぁまぁな葉のサイズなのですが、60日かかるようなことが書いているのですがどんな大きさになるんでしょうか

変化のない植物

ディルは相変わらず瀕死

ディルはあのままで、ぐったりしたままです

根元の方が、前より緑っぽくなっているようにも感じるのですが、期待していいでしょうか

じゃがいも、シシトウは変化なく、芽は出ず…

じゃがいも、シシトウは全く変化はありませんでした

4月に芽が出ることを信じて、待つことにします

水分管理SUStee 3月後半

移動性低気圧のため、数日おきに雨が降るので、この期間、ほとんどの日は土は十分に湿っていました。水やりは不要のようです

ただし、晴れが3日くらい続くとさすがに、水分が減っている傾向でした

ベジトラグを買い増ししたのと、中央と外側で水分量が違うのではないかということで、SUSteeを買い増しして差しています

今後も、水の様子を見ていきたいと思います

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA