ホットクック

作ってみた!ホットクックでジューシー蒸し鶏

ホットクックで簡単美味しい!30分で出来る鶏もも肉を使った時短蒸し鶏レシピ

実際の調理手順はYoutubeで公開中『みはらしクッキングラボ』

とあるレシピ本(参考本情報はこちら)にあるホットクックを使った蒸し鶏レシピがかなり秀逸!感動の仕上がりなのです!

ホットクックでジューシー蒸し鶏の作り方

材料

  • 鶏モモ   1枚
  • 長ネギ   1/2本
  • 塩コショウ 少々
  • 酒     大さじ2くらい
  • 砂糖    大さじ1
  • 醤油    大さじ2~3
  • 酢     大さじ2~3
  • ラー油(またはごま油)   少々

調理器具

  • ホットクック
  • 包丁、まな板
  • 小さいボウルかカップ(たれを混ぜ合わせる)
  • 調味料計量器具(必要であれば大さじやスプーンなど)
KN-HW16F シャープヘルシオホットクック

参考レシピ本

本記事のレシピは、阪下千恵*著「毎日のホットクックレシピ」の蒸し鶏の作り方がベースになっています

ホットクックの公式メニュー集は美味しいレシピが少ないのですが、

この本は、美味しいホットクックレシピが多く掲載されていて、かなり助けられました!おすすめです!

created by Rinker
¥1,430 (2022/05/20 12:29:21時点 楽天市場調べ-詳細)

ジューシー蒸し鶏の作り方

1.鶏モモに塩コショウをします

ドリップが出ているお肉はキッチンペーパーで拭いてから、塩コショウ

2.長ネギを斜めに切り、ホットクックの内鍋の底に敷きます

肉の下にネギを敷くことで内鍋の焦げ付き防止になります

3.鶏モモを皮目を下にして入れて、酒を大さじ2程度(2秒間ジャーっと)入れます

4.ホットクックの自動調理メニュー「さばのみそ煮」で加熱します

(ホットクック設定:メニューを選ぶ→カテゴリーで探す→煮物→魚介→さばのみそ煮)

「さばのみそ煮」約20分で調理終了します

かなり使い勝手の良い自動メニューで、混ぜない加熱ものの第1選択は「さばのみそ煮」

5.加熱が終了したら内鍋をホットクックから出しておきます

加熱終了後すぐに内鍋を出しておこう!

ホットクック内は加熱が終了してもまだ熱く、余熱で火が入りすぎると

肉が固くなります

激うまネギだれの作り方

1.ホットクック調理の間に、タレに使う長ネギをみじん切りにします

長ネギを回しながらサッサッサッと適当に縦に切り込みを入れて(下の写真)

その後、横方向(輪切りの方向)に細かめに切ると、みじん切りが簡単です

2.砂糖(大さじ1程度)、お酢(大さじ2~3)醤油(大さじ2~3)、みじん切りにした長ネギ、加熱後内鍋に残ったゆで汁(大さじ2程度)、ラー油少々を混ぜます

辛みが苦手な方やお子様向けには、ラー油をごま油に変えて作ってください

盛り付けて完成

鶏肉をカットして盛り付けて、タレをざっとかけて完成です

写真にはないですが、付け合わせにはキュウリの細切りが最もお勧めです

キュウリをつけ合わせるとカオマンガイ風な感じが出ますよ!

ちょい足し調味料におすすめ「辛すぎラー油」

Oisixで出会った「アカハチ 辛すぎラー油」を気に入って使っています

激辛唐辛子ハバネロの5倍の辛さの島とうがらしの品種「アカハチ」が使われていて、少量でもめちゃくちゃ辛いです!

でも、どこか旨味もあって美味しいんですよね

大好きですっ

我が家では、ラー油抜きでタレを作っておいて、

子ども用にはごま油、大人は好みの量の辛すぎラー油を混ぜ合わせて、蒸し鶏にかけています

Article by ユキ研究員

まとめ
recipe image
レシピ
ホットクックでジューシー蒸し鶏
研究員
準備時間
調理時間
おすすめ度
41star1star1star1stargray Based on 6 Review(s)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA