ホットクック

ホットクックで絶品牛丼を作るには?

色々なレシピが出ているけど、なかなか美味しく作れない!でもこれで問題解決!
ホットクック牛丼レシピの決定版

ホットクックで牛丼のポイント
  • 加熱前に具材と調味料を混ぜる
  • 自動調理メニュー「回鍋肉」で加熱
  • いつもよりちょっと濃い目の味つけ

公式メニューを参考に作るとまずい

似た料理から…ということで、ホットクックの自動調理メニュー「肉じゃが」を使って、具材と調味料をぽいぽい入れて作ってみたのですが…

食べられるけれどもお世辞にも美味しいとは言えない仕上がりでした

えぇっホットクックの実力ってこんなものなの!?

火は通ってる!

自動調理で簡単にできる

薄切り肉を使ったのにゴロゴロの固い肉の塊が…

固くてもそっとした食感の肉

肉への味しみがイマイチで全体の味のまとまりが△

イマイチな牛丼の原因は?

① 肉がほぐれないまま、加熱されている

② 加熱しすぎ

①の対策

加熱前にほぐすべきなのでしょう

でも、一枚一枚薄切り肉をはがして入れるのは面倒くさい

そこで、調味料を使って肉をほぐせないかな?と思いつき、

加熱前に具材に調味料をもみこむように混ぜることに

②の対策

自動調理メニュー「肉じゃが」の調理時間は約30分(まぜる)

これがおそらく長すぎる

調理時間20分、かつ、まぜる自動調理メニュー「回鍋肉」を使うことに

改善レシピ

材料(2人分)

牛肉の薄切り(切り落とし/小間切れ)約200 g
玉ねぎ1個
大さじ2
大さじ2
砂糖大さじ1
みりん大さじ1
醤油大さじ2
粉末だし(だしの素/ほんだし)約5 g

通常の煮物よりちょっと濃い目の味付けにすると、ご飯にかけた時に美味しい!

調理器具

ホットクック

包丁、まな板

作り方

1.玉ねぎを薄切りにする

2.玉ねぎ、牛肉、調味料など材料全てを内鍋に投入

3.調味料を具材にもみ込むように全体を混ぜる

肉のほぐれと味しみを両立する効果が!たぶん…

4.自動調理メニュー「回鍋肉」で加熱

約15分で出来上がり☆

評価

味   ★★★★★

手間  ★★★★★

コスト ★★★★★

とっても美味しかった!

肉もほぐれて柔らかく、味しみもGood!

全体的にとっても美味しい牛丼に仕上がりました

まとめ
recipe image
レシピ
ホットクックで絶品牛丼
研究員
準備時間
調理時間
おすすめ度
3.51star1star1star1stargray Based on 3 Review(s)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA