ホットクック

ホットクックで簡単調理!冬の定番おでんレシピ

お気に入りの具材を入れて、ホットクック調理するだけ!味しみおでんの作り方

ポイント
  • おでん出汁は、白だしとオイスターソースでうま味十分コクup!
  • ホットクックの自動調理メニュー「おでん」は使わない(使えない)!!
  • 手動設定→煮物→20分で絶妙の仕上がり!

材料

具材

大根1/2本
鶏手羽元4~5本
こんにゃく1枚
厚揚げ1パック
牛すじ串3本
ごぼう天1パック
もち巾着1パック

我が家は関西風おでん。ごぼう天が必須ですね!具材はお好きなものを揃えればOK☆

調味料

白だし大さじ4
オイスターソース小さじ1
500 mL

オイスターソースを加えるとうま味、風味がアップ!

調理器具

ホットクック
包丁まな板
KN-HW16F シャープヘルシオホットクック

作り方

下ごしらえ

1.大根の皮をむき、輪切りに切る

大根の切れ端を食べて味見してみて☆

生で食べにくいほど、からい大根だったら下茹でがおススメ

2.鶏手羽元は、熱湯に入れて数秒沸騰させ、取り出して水でサッと洗う

3.こんにゃくは、好きな形に切ってから下茹でしてアクを抜く

4.厚揚げ、ごぼう天、もち入り巾着など揚げ物系の具材はザルにのせて熱湯をかけ、油抜きをする

下茹でや油抜きは面倒だけどしておくと雑味なく美味しく仕上がる!気がしている

調理

1.もち入り巾着以外の具材をホットクックの内鍋に全投入

2.水 500 mL、オイスターソース 小さじ1、白だし 大さじ4を加える

大根や具材から水が出るので少し濃い目に味付け

3.ホットクックに内鍋をセット.自動調理メニュー「おでん」は使わない!!

自動調理メニューは加熱し過ぎる

大根はぐちゃっとした食感になるし、手羽元やごぼう天は味が出汁の方に出て行き過ぎて、具材としてのおいしさがなくなってしまう

加熱調理に1時間以上かかるし…イイことなしですよ…

おすすめホットクック設定

「手動で作る」→「煮物を作る」→「まぜない」→20分

ホットクックで20分の加熱調理で十分!!

大根は少し食感が残る程度に加熱され、おでん出汁の味しみも良い感じ

且つ、ごぼう天の味も残る絶妙な加熱具合です

4.加熱完了の後、出汁の味見をして、味が薄ければ白だしをさらに小さじ1だけ足す

5.もち入り巾着を入れて、5分間フタを閉めて温める

もち入り巾着は後入れで

出来上がり☆

評価

味   ★★★★★

手間  ★★★★☆

コスト ★★★★★

下ごしらえ約20分、加熱調理 約30分で出来上がり

このホットクックレシピで作るとかなり時短!!!

おすすめトッピング

1.柚子胡椒

2.ショウガ醤油

姫路風にすりおろしショウガ+醤油をプラス

3.カレー粉

次の日はカレーおでんが味変にオススメ

まとめ
recipe image
レシピ
ホットクックで冬の定番おでん
研究員
準備時間
調理時間
おすすめ度
2.51star1star1stargraygray Based on 6 Review(s)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA